万能グローブガラパゴスダイナモス 「馬鹿野郎、そこは掘るな」

「不都合な人生」にわたしは「真正面」から
「立ち向かうこと」ができたか?
「立ち向かっている振り」をしていた
「だけ」じゃないのか?


 わたしもこの演目の初演時より
多くの出来事、又は修羅場潜っては来たけれども、
なんだか、自分に自分で腹が立つ。

 腹が立つを通り越して、
さらには自分で自分に怒りを覚える。
いったいぜんたい、いままでなんなんだ?
わたしは何をしてきたんだ?
何もしてないのに「している」と天狗に
なっているんじゃないのか?

 こういうことを感じさせる出来事が甘棠館に辿り着く前
わたしの「現実」として襲い掛かってくる。
「一つ上の段階」にゆくためのinputがどかどかどかと。
それを処理するための時間も、お金も不足している、
これらを解消するためにハンバーグ工場の仕事、
銀行、信販会社、そして母に相当な負担を掛けている。

 この負担が知らない、というかわかっていたけれど、
ずっしりとのしかかり、「自転車操業」でも対応できなくなってきた。
だとしたら、「第三者」という存在を入れてざっくり大鉈を振るうしか
道がなくなってきた、なのに変な日程を9月と11月に数本入れてしまい、
にっちもさっちもいかなさそうになってきた。

 まあ、飲む条件は飲む、やるとこまでやるしかない。
けれども、心と体、すごく最悪、すごく気持ち悪い。
とにかく、いそかわさんと一緒に動いていくしかないやね。
・・・ものすごく吐きそうになるけれど。

 そういう「前提」はさておいて、今回は甘棠館ガラパスタイル再び。
一味違うのは最前列が椅子ではなく、むしろと座布団数枚重ね。
なんだか初演時よりもシンプルな感じになっている。
さらには集客もレディスデーとかそういう「仕掛け」を作らなくても
アフタートークとか、生コメンタリーとか、「作品」に関する「仕掛け」と
若干の割引、継続特典という「演劇」で客を集められるようになった。

 故に客層も初日だからか妙に落ち着いている。
「中洲のどこの店なのか」という派手目も、関係者も
居るには居るようだが、「観客の森」の中に紛れている。

 こういうことを考えながら、物語へと入っていく。
キャストがある程度入れ替わると物語の「切れ味」が
こんなに半端無いくらい鋭くなってしまうのか。

 「場所」はどんなに「大人」になってもここに来ると「子供」に
帰ってくる「空間」たる洞窟の中。

 「状況」は「結局、ブレイクどころか爪あとすら残せなかった」
お笑いグループが迎えた「ひとつの転機」、ここに「同窓会」と
「結婚式」の要素がかぶさってきた。

 この、「場所」と「状況」で「行き違い」と「すれ違い」と
そして「勘違い」というものを初演時は妙にキラキラしていたものだから
味わえなかったけれど、今回はよこやまが恐ろしく地味だけれど
ムーブマイムがものすごく丁寧、目線すらも丁寧に演っているから
「行き違い」、「すれ違い」、「勘違い」がくっきりはっきり見える。

 さらにはまつのおが「両性具有」のウェディングプランナーを
うまくスイッチ切り替えてやっているから「漫才のコンビ」って
なんだか「夫婦」に似たところがあるよね、とジェンダーフリーに
方向性が行ってしまっている、なんかすげぇ。

 みずほが入るとガラパ的な空気に「飛ぶ劇場」が混ざって
ものすごく真面目になるし、「パー子」のポジションに
ただではなく、こぱるが入ると、「妖精」からつかみどころがない
「あまのじゃく」のするする感が物語の強度を作っている。

 ・・・だから「同窓会」と「結婚式」と「転機」がふんわり、
しっかりと撚り合わされ、様々な伏線や仕掛けが組み立てられ、
気がつけば破壊力抜群の「心理的爆弾」が仕込まれ、
今か今かと爆破を待っている塩梅。

 キャンドルリレーから導火線に火がつくとさあ大変、
今まで隠していた「うそ」や「ごまかし」、「言い訳」、「しがらみ」、
「重荷」、いろいろな「マイナス」が爆発し、噴き出して来やがった。
ここまで噴き出してくると怖いどころか、むしろ引く。

 噴き出した様を見た嫁は「ウェディング・ブルー」が炸裂し、
より一層情緒不安定になるわ、これを見た男はどうしたらいいか
狼狽して、お互いが本気でぶつかり合って、どうしたら良いか呻く
様子が、なんか自分と重なる。

 過去もない、未来もない、今だ、というか、そう言い続けたことで
何者かに「負荷」というものをかけすぎていた、それはそれでいい。
けれども、「わたし」は一体どうしたい?
腹決めきらんからこうなったんやろ、相手に負荷をかけてしまう
現状と「おわかれ」せなあかんやろ、と諭された。

 振り返るな、されど忘れるな、か。
ああいうふうに本当に遠いところに行かれると切ねぇわ。
スポンサーサイト
プロフィール

itumo25254you

Author:itumo25254you
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR