犬と串 「犬の散歩」

いい意味で「狂って」やがる。

 ・・・いや、まあ、長くもあり、短くもあり。
この演目を見る前に9月半ばから心と体を壊して
お休みしていたハンバーグ工場、どのタイミングで戻るか、
という案件について、最終確定をして、もろもろの報告と
連絡をハンバーグ工場に持っていく、というミッションがあり、
報告と、連絡ができて、来週から戻るようになった。

 その後、唐人町に行き、少しだらだらしてから
甘棠館へと向かい、中に入ると、なぜかしら懐かしい空間だ。
客入れ音が「モダンチョキチョキズ」、それだけでやられましたわ。
今の「濱田マリ」も「枯れた」味わいがあってそれはそれでいい。
けれども、モダチョキのマリちゃんの若いこと若いこと。

さらには自分が二番目に行った音楽ライブがモダチョキ。
・・・というか、モダチョキはCDとかで聞くよりライブに行って
ひとつの「エンターテイメント」として音を聞く、ということが
一番似合うよな、あとマリス・ミゼルも。

 うん、SEKAI NO OWARIとか、きゃりーぱみゅぱみゅの
隆盛期を見れば見るほどモダチョキは5年先を走っていたよな。
がだ、生き残りたる濱田マリがこうして長く戦えているのを見ると、
SEKAI NO OWARIもきゃりーぱみゅぱみゅも、なんかおXにーじゃね?
そんなことを考えるともう本編だ。

 というか、気がついたら物語の空気に存在している。
一本目のお話、あれ、新宿歌舞伎町、それも「コマ劇場跡」から
奥の方、とか「新宿区役所」、「ハローワーク新宿」近辺の
真夜中2時から3時の無駄にテンション高い空気が
甘棠館の板の上にあった。

 いや、まあ、ゴジゲンを見学しに高円寺へ行くため、
たしかあれは枝光アイアンシアターの「素敵じゃないか」初演、
みきてぃ演出じゃなく、作者自身が演出で、川内さんの相手が
みやびさんだった、それを見た後、大急ぎで北九州空港エアポートバスに
飛び乗って、スカイマークの北九州羽田深夜便に乗り、
ちょうどいい塩梅に国際線ターミナルへのバスから
新宿行きのリムジンバス最終に間に合い、しばしの不安を抱えて
新宿小田急前に辿り着いたのが夜中2時過ぎ。

 そこから歌舞伎町めがけて歩いて、というか
新宿グリーンランドを目指したかったが無駄にテンション高い空気が
行く手を阻み、気が付くと少し設備が悪く、ガラも悪い
「新宿区役所前カプセルホテル」に入ってしまった。

 この気まずさを「ラーメン馬鹿」と「刑事馬鹿」と「スタンド馬鹿」が
とある殺人事件の取り調べという形で表現しただけで、
もう、私の方位磁石は著しく狂いを見せる。

 この狂った状態で二本目の「コミュニケーション障害」を
演劇という道具で克服すると、どうなる、というお話に突入。
いまは、こうしてスカウティングやら、その一環で演出修行とか
劇作修行に軸足を移しつつあるのだが、自分もこの状況と似た
状態で演劇をやり始め、演者の世界に足を踏み入れた時、
・・・「経験者の目」から見てわたしはこんなに「下手」だったのか、
道理で北芸のリーディングセッション落ちるはずだわ。

 熊本のDRINKからGKKという流れでわたしを知ってもらって、
何とかやりこなすことはできたけれど、ひとつ間違えれば、
ああいう「舞台裏の修羅場」をやらかしていたのかもしれない。
そして、公演中の舞台裏には、丸鋸なんていう危険物を置くんじゃない。
・・・寝始めのあの嫌な感覚を思い出してしまう。
そして、パネルが落っこちるところをやらなくてよかった。
昔、北九州の某劇団で、そういう事故があって、(以下略。

 そして、三本目、ぶっ飛んでしまいましたわ。
・・・やっていることはガチの「トーキー」演劇。
けれども中身は「シモネタ」がこれでもか、
これでもか、と盛り込まれている。
ふぇxやら、ばxぶやら、おxほーるやら、「大人のおもちゃ」丸出しで
恋の喜劇なのか、恋の悲劇なのかよくわからないまま
最後は「フル・モンティ」ぶちかましてやがる。
「トーキー」演劇だから所々「字幕映像」が出るが、
出るときは演者は見手に字幕映像を見やすくするように
律儀にしゃがんでいる、そこが凄い。

 てか、「モダンチョキチョキズ」のライブも「丸出し」担当の人、いたよね。

 こうして、やっていることはお馬鹿やら演劇の危険性やらガチの下ネタ。
けれども、ひとつひとつの「身体言語」の質がマジで半端ない。
半端ない「身体言語」でガチのお馬鹿をぶちかましやがる。
潔い、とはこのことか。
今度は半端ない「身体言語」でガチの「演劇」を見てみたい。

 「厄介な人」があの場にいたから、コリッチに落とせないや、クソ。

スポンサーサイト
プロフィール

itumo25254you

Author:itumo25254you
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR